メニュー
中国・オルドス訪問
毎年2~3回、中国を訪問し、現地交流や植林活動を行っています。その滞在レポートを写真を中心につづっています。

体験記『オルドスの風I』
代表・坂本が青年海外協力隊としてオルドスに滞在した3年間を赤裸々に綴った体験記。バンベンの緑化事業をはじめるにあたっての原体験です。(全40回)

ノリブの日本留学記
代表・坂本の日本語教師時代の教え子・ノリブスレンが2004年9月に日本にやってきました。日本でどんな経験を積んだのか、日記風に語ってもらいました。

◆オルドス的な人々
オルドスの素敵な人々を紹介します。

イチゴ日記
2007年夏、突然イチゴ作りを思いつきました。近所の農家の方々の支援を受けながら行った農作業の記録です。2008年からは人手不足のため栽培を中断しています。

◆出前講座・教室
代表・坂本が小学校や大学、幼稚園などを訪れて、国際交流や国際理解、植林活動について、出前講座を開催しています。

◆出張販売・イベント
バンベンの商品をイベント会場などで出張販売しています。

◆国内出張
国内での営業活動や旅行についてまとめています。

◆その他
懇親会や交流会、受賞や取材など、代表・坂本の活動についてまとめています。

新しい投稿
カテゴリー
過去の投稿
その他

2008,03,25, Tuesday
3月に入って暖かい日が続いたので1週間前からヒーターは止めています。週1,2回の収穫が続きます。


春の一時。菜の花が眩しい。


ハウスの横にも生えている。


中にはビニールの隙間からハウスの中に入り込むものも。


三番花の実は熟すのが遅い。二番花の実はどんどん小さくなっている。


アブラムシが出始めた。 


うどん粉もちらほら。


葉っぱが伸びすぎて、下の実や花を隠している


大胆に葉っぱを除去。日当たりを良くする。

| イチゴ日記 |



2008,03,16, Sunday
3月16日:八幡東生涯学習センターで行われた「中国帰国者交流会」に参加しました。




帰国者の方と福岡県青年の船(翼)OBOGを中心とした若者が一緒にギョーザを包み、食べた。

| オルドス写真館::写真その他 |



2008,03,12, Wednesday
長期出張から帰ってきて久々の収穫。


苗が相当伸びてきた。実が下のほう隠れてしまう、収穫しにくい。


もっと剪定をしなければならないのだが、人手不足?
やるのが億劫?このままでは実がどんどん小さくなる。

| イチゴ日記 |