メニュー
中国・オルドス訪問
毎年2~3回、中国を訪問し、現地交流や植林活動を行っています。その滞在レポートを写真を中心につづっています。

体験記『オルドスの風I』
代表・坂本が青年海外協力隊としてオルドスに滞在した3年間を赤裸々に綴った体験記。バンベンの緑化事業をはじめるにあたっての原体験です。(全40回)

ノリブの日本留学記
代表・坂本の日本語教師時代の教え子・ノリブスレンが2004年9月に日本にやってきました。日本でどんな経験を積んだのか、日記風に語ってもらいました。

◆オルドス的な人々
オルドスの素敵な人々を紹介します。

イチゴ日記
2007年夏、突然イチゴ作りを思いつきました。近所の農家の方々の支援を受けながら行った農作業の記録です。2008年からは人手不足のため栽培を中断しています。

◆出前講座・教室
代表・坂本が小学校や大学、幼稚園などを訪れて、国際交流や国際理解、植林活動について、出前講座を開催しています。

◆出張販売・イベント
バンベンの商品をイベント会場などで出張販売しています。

◆国内出張
国内での営業活動や旅行についてまとめています。

◆その他
懇親会や交流会、受賞や取材など、代表・坂本の活動についてまとめています。

新しい投稿
カテゴリー
過去の投稿
その他

2008,05,27, Tuesday
5月27日:去年アルバイトをしてくれていたモンゲンさん夫婦が赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。


モンゲンさんの旦那さんのバヤラさんは吉塚のモンゴル料理レストラン「チンギスハン」を仕切っている。


女の子。生まれてまだ4カ月なのに髪の毛がふさふさ。


| オルドス写真館::写真その他 |



2008,05,27, Tuesday
バンベン農場2年目に突入。今年はイチゴの苗作りからスタート。


ポットに苗用の土を入れる。 


近くの農家からもらってきた藁。10センチの長さに切っていく。ランナーの留め具として使う。


親株からはランナーが伸び放題。 


ランナーの葉っぱが生えている下にポットを置き、藁の留め具で固定。ポットに根をおろせば、定植用の苗が完成する。


スギナやヨモギなどの雑草は伸び放題。大丈夫だろうか?

| イチゴ日記 |



2008,05,26, Monday
6月24日~26日:西日本食品産業創造展08に出展しました。


バンベンのブース。商品は盛りだくさん。
後ろの壁がちょっとさみしい。


ネットショップ「よかもん市場」のコーナー。


メリゲンさんの展示会デビュー。


にぎわう展示会。売上は予想を超えた。
どうビジネスにつなげていくかが課題。


| オルドス写真館::出張販売・イベント |