メニュー
中国・オルドス訪問
毎年2~3回、中国を訪問し、現地交流や植林活動を行っています。その滞在レポートを写真を中心につづっています。

体験記『オルドスの風I』
代表・坂本が青年海外協力隊としてオルドスに滞在した3年間を赤裸々に綴った体験記。バンベンの緑化事業をはじめるにあたっての原体験です。(全40回)

ノリブの日本留学記
代表・坂本の日本語教師時代の教え子・ノリブスレンが2004年9月に日本にやってきました。日本でどんな経験を積んだのか、日記風に語ってもらいました。

◆オルドス的な人々
オルドスの素敵な人々を紹介します。

イチゴ日記
2007年夏、突然イチゴ作りを思いつきました。近所の農家の方々の支援を受けながら行った農作業の記録です。2008年からは人手不足のため栽培を中断しています。

◆出前講座・教室
代表・坂本が小学校や大学、幼稚園などを訪れて、国際交流や国際理解、植林活動について、出前講座を開催しています。

◆出張販売・イベント
バンベンの商品をイベント会場などで出張販売しています。

◆国内出張
国内での営業活動や旅行についてまとめています。

◆その他
懇親会や交流会、受賞や取材など、代表・坂本の活動についてまとめています。

新しい投稿
カテゴリー
過去の投稿
その他

2009,03,31, Tuesday
======================
2004年9月、元教え子のノリブスレンが日本にやってきました。
これから2年間香川大学で体育教育の勉強をします。
彼の日本での体験記を原文のままお届けします。
======================

中国での調査は順調に終わった。11月から12月にかけ,各学会の発表の時期に入り、忙しくなった。その後、博士論文の一時審査、投稿論文の作成とか、ばたばたになった。

お蔭様で、一次審査は無事で合格、論文も順調に投稿した。後、結果を待つだけだ。

3月に入り、時間の余裕ができた。そして、内モンゴル出身の3人で、野菜を作ろうと決めた。また、留学生の交流に熱心な農家の方から、土地もただでもらった。先週から、天気もよく晴れ、野菜つくりの準備が本格的にスタートさせた。3人の思いは、ただ自分の自給率を上げるだけではなく、この精神を他の留学生たちにも伝えていきたいと考えている。

 


| ノリブの日本留学記 |



2009,03,28, Saturday
3月28日:大学のOB仲間でスポーツバーでサッカー観戦をしました。


日本対バーレーン。なかなか点が入らないがビールは進む。


日本人離れしたサポーターが一人紛れ込んでいた?


中村のゴールの瞬間。この夜一番盛り上がった。


サッカーの後は夜桜観賞。


桜の下で祝勝会。


美女と桜。


| オルドス写真館::写真その他 |



2009,03,28, Saturday
3月28日:福岡大学非公認サークル「アフリカくらぶ」で出前講座を行いました。


今後の彼女たちの活躍が楽しみだ。


| オルドス写真館::出前講座・教室 |